HOME > 営業日記

外壁の塗り替え目安

こんにちは。営業施工・管理部の吉田です。

 

今日は、見積もり作成をずっとしていて、現場に出ていないので

~外壁の塗り替え目安について~

そもそも、外壁塗装の目安っていつなの?と思われる方もいるかと思います。

それは、10年毎が目安になります。

 

家は、雨の日も、風の日も、紫外線の強い日も、

365日休まず毎日頑張っています。

そう思いながらご自宅をセルフチェックしてみてください。

 

・色は褪せいませんか?

・ヒビはありませんか?

・膨れている部分はありませんか?

・剥がれや、腐食はありませんか?

・汚れはついていませんか?

・カビや藻、錆は発生していませんか?

・外壁を擦って手は白くなっていませんか?

 

以上の症状が見られたら、塗り替え時期です。

どんどん劣化が進み、痛みが酷くなっていきます。

雨漏りすることもあります。

 

毎日頑張っている家の為にも塗り替え目安の知識を覚えていて下さい。

 

外壁、屋根の塗装を考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

 

CATEGORY 営業日記

雪止めアングル塗装

こんにちは。営業・施工管理部の吉田です。

 

雪止めアングル塗装に行ってきました。

002

燕市K様邸は昨年の12月に外壁塗装が終わったお宅です。

塗装の剥がれ等なく、綺麗な家でした。

 

雪止めアングルを塗る前ですが・・・

003

わかりにくいですが、サビだらけでした。

本当にわかりにくいですね。ごめんなさい。

001

塗る前に、雪止めアングルを少し持ち上げて、木を挟んでいきます。

こうする事によって、塗る度に持ち上げなくていいのと、屋根に塗料が付着するのを防ぎます。

005

準備が出来たらケレンします。サビ落としの事です。

それからサビ止めを塗っていきます。

この写真の方が、サビが凄いのわかりますね。

色が違うので、塗り残しが無い様にしっかり塗ります。

006

サビ止めが乾いたら、今度は上塗りです。

これが上塗り後です。

雨が降りそうでしたので、急いで作業に夢中になり、写真の忘れてしまいました。

サビ止めとも色が違うので、塗り残しがあるとハッキリわかります。

009

塗装前と、塗装後で同じ場所から撮影したのですが、わかりますか?

綺麗になったような気がしませんか?

と言うより、綺麗になりました。

 

 

~トタンの屋根や外壁は塗装できるのかを、サビ、劣化の程度にして分けてみます。~

 

① サビが酷く、穴開いていたり、ケレンすると穴が開いてしまう状態。

② サビが多く、サビを取るケレンができない。綺麗にはできるが塗装での長持ちが期待できない状態。

③ 赤サビが一部分で、ケレンに労力はいるが、塗装での長持ちは期待できる状態。

④ サビは無く、チョーキングして小さいサビはあるが、赤いサビの発生は確認できない状態。

 

以上が、サビ、劣化の程度です。

では、どの段階が塗装できるの?と言う事ですが

③より程度が程度がよければ、問題なく塗れます。

②だからと言って諦めないでください。

サビの程度を確認して、最適なプランを提案させていただきます。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY 営業日記

胎内市S様邸の高圧水洗浄

 

こんにちは。営業・施工管理部の吉田です。

 

昨日、足場を設置したS様邸高圧水洗浄をしてきました。

001

左下にちょっと見える赤いのが、洗浄する為の機械です。

002

屋根の洗浄から開始です。

この屋根は、カラーベストと言って、しっかり洗浄して汚れを落とさないと

後で、塗料が剥げたりします。なので念入りに洗浄しました。

004

続いて外壁の洗浄。軒天井部分も念入りに洗浄していきます。

 

~外壁塗装の洗浄について~

外壁塗装の際に、高圧水洗浄をしないと言う業者もいるそうです。

高圧水洗浄をしないと、どうなると思いますか?

高圧水洗浄と言うのは、人間が顔を洗うのと同じだと考えるといいです。

綺麗に顔を洗った後だと、綺麗にお化粧を出来るというものです。

家の場合も同様に、綺麗に汚れやカビなどを落としてから、外壁塗装した方が綺麗に仕上がります。

 

せっかく自宅を綺麗に塗装するのに、他の所が汚れていると見た目が悪くなってしまう事があります。

洗浄は、基本的には塗装する箇所のみです。

高圧水洗浄をする業者であれば、ついでにいろんな所を洗浄してもらってはいかがでしょうか。

弊社では、外壁の塗装であれば、サッシ、窓、網戸の洗浄もします。

なので、ベランダの床をお願いします。とか、ガレージ、物置も洗浄して。

と言った事も、お願いしてみてください。

高圧水洗浄は、塗装する前にしますので、お見積もりの段階や、契約時、洗浄作業中にお願いしてみてください。

家全体ではなく、敷地全体が綺麗になると思いますよ。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

 

CATEGORY 営業日記

西区Y建築店の屋根下塗り

こんにちわ。営業・施工管理部の吉田です。

 

今日は曇りのち雨と言う事でどうなるか心配でしたが、見事降りましたね。

曇りの間に屋根下塗りをしました。

001

鬼瓦から続く高い部分を『ぐし』と言います。

ローラーでは塗れない部分を刷毛を使って塗っていきます。

この『ぐし』や瓦と瓦の隙間がローラーでは塗れない部分なのです。

006

この様に、しっかり塗っていきます。

刷毛を使ったら、今度はローラーで塗っていきます。

008

途中、雨が降ってきたので中途半端ですが

手前が下塗り前、右側が下塗り後

全然色が違うのがわかりますね。

まだまだ序盤!この先どのように変わっていくか楽しみですね。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

 

CATEGORY 営業日記

秋葉区K様邸

こんにちは。営業・施工管理部の吉田です。

 

昨日の作業の最終で、写真を忘れたので

今日は朝一で秋葉区K様邸を撮影しました。

003

2階右側は中塗り、左側と1階は下塗りです。

今日は2階左側中塗りと2階裏面の上塗りから開始です。

 

私は、昨日同様に、刷毛を使いボードとボードの間に塗料を入れていく作業です。

やはりこの作業は難しいです。

刷毛に塗料をつけ過ぎると垂れてしまい、

少なすぎると中に入っていかないのです。

職人さんは簡単そうにやっていますが、自分でやってわかるスゴさがありますね。

 

午前中には2回の上塗りが終わったので、午後からは2階の養生を外していました。

この作業も大変なのです。

窓ばかりに注意していると、屋根を疎かに、

屋根に注意すると、窓を疎かに

何箇所か見落としがありましたが、もう一度確認ですべて取ることが出来ました。

007

キレイに養生取れました!

2階は上塗り完了!

1階は右側が中塗り、左側が下塗り

こうやって見ると色がぜんぜん違いますよね。

塗り残さないよう色を変えてるのが一目でわかります。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

CATEGORY 営業日記

北区O様邸と秋葉区K様邸の現況報告

こんにちは。営業・施工管理部の吉田です。

 

昨日(4/8)は北区O様邸で1日職人してました。

と言っても職人と呼べるほどではありません。

前日に、途中まで中塗りが出来ていたので、中塗りをしました。

002

わかりづらいですが、右側が下塗り、左側が中塗り

下塗りは色が白いので、塗り残しが無いように塗っていきます。

この日は中塗りが完了し、上塗りも途中まで進みました。

私、作業に没頭して写真を撮り忘れる傾向あるみたいです。

ごめんなさい。

 

本日(4/9)は秋葉区K様邸に1日入りました。

今日は、下塗りをしていました。

003

ボードとボードの間にも材料を入れるため

刷毛を使い、しっかり塗ります。

簡単に見えて実は難しい。

今日は、刷毛を使いひたすら隙間埋め。

下塗りも完了して、中塗りまで進みました。

 

ここで、またお詫び。

先ほども申しましたが、写真撮り忘れました。

明日はどこの現場に入るかわかりませんが気をつけます。

 

以上の2件がどのように変わっていくかお楽しみください。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

 

 

CATEGORY 営業日記

今日は職人

こんにちは。営業・施工管理部の吉田です。

 

今日は阿賀野市S様邸高圧洗浄をしてきました。

004

最初は、屋根の洗浄をします。

005

そして外壁の洗浄。

家の塗装の高圧洗浄は、外壁や屋根の塗装面にこびりついた

カビや汚れなどを高圧の水流によって洗い落とし、

塗装の密着を良くするために行います。

洗浄が終わったら乾くのを待ちます。

今日は待ってる間に、次の現場へ

 

中央区のマンションEドア塗装

009

午前中にのうちに、さび止めを塗っててもらいました。

上塗りをして、仕上げるとご覧のとおり・・・

013

色が白っぽくてわかりにくいですが、光沢が出たと思いませんか?

続いて、下駄箱の塗装

塗装前がこちら

011

そして、塗装後がこちら

012

とてもキレイになりました。

私も塗装をしましたが、まだまだです。

職人さんのおかげでドアも下駄箱もキレイになりました。

 

今日は以上2件の現場を施工しました。

以上、今日は職人の吉田でした。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

CATEGORY 営業日記

施工管理と打ち合わせ

こんにちは。営業・施工管理部の吉田です。

 

今日は、お見積りの作成をしました。

土曜日に行った柏崎の案件です。

大きい家だなと思いましたが、見積り作成の為に数値化すると

さらに、その大きさがハッキリわかります。

 

その後は、新潟市秋葉区K様邸の現場確認をしてきました。

先日、高圧洗浄が終わったので、養生作業

005

窓など塗装しない面を保護する為に、丁寧に施します。

粘着力の強いテープを使用すると、塗装面などを傷つけたりするので、禁物なのです!

 

午後からは、明日から施工開始する案件の打ち合わせをしてきました。

中央区マンション・・・ドア塗装

阿賀野市S様邸・・・補修箇所の確認と色仕様の確認

 

明日、私は営業ではなく、職人として上記2件の施工します。

楽しみですね。

 

4/6現在

北区O様邸・・・中塗り作業中

秋葉区K様邸・・・養生作業中

江南区D様邸・・・外壁補修作業中

以上3件施工中

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問合せください。

お待ちしてります。

CATEGORY 営業日記

はじめまして!

営業・施工管理部の吉田です。

今日から営業日記を始めますので、よろしくお願いします。

 

先日、お見積りの依頼を頂いたので、柏崎に行って来ました。

下地作りの大切さ、新潟の気候に合った塗料

その家に合った最適なプランを、お客様に提案させて頂きました。

それから、外に出て家を眺めながら寸法を測ったり、細かい部分のチェック!

これで見積り作成の準備が完了しました。

 

 

その後、柏崎を出発し、

北区O様邸の施工中の現場へ行きました。

014

今は外壁の下塗り塗装をしています。

017

塗り残しの無い様に、白い塗料で下塗りをしています。

弊社は下地作り、下塗りを妥協せず、しかっり施工します。

これから、どの様になっていくのか楽しみですね。

 

外壁、屋根の塗装をお考えの方はお気軽にお問合せ下さい。

お待ちしております。

 

CATEGORY 営業日記